フィンクロス

新しい地銀の未来を、デジタルの力で。

フィンクロスとは?

“Finance” ×(クロス)

“次世代に向けた様々な取組” を示す造語。
業界や企業、既成概念の枠を 超えて、
様々なチャレンジをしていく姿勢を示しています。

01
革新的な“地銀の連携”により
経済社会の急速なデジタル化の流れを掴む
  • 銀行経営に様々な影響を及ぼしている“デジタル化”。地銀一行だけでは、人材、コストといった経営資源や、ビッグデータとして活用できる顧客データ量でも制約があることが大きな壁となっていました。
  • この流れを前向きに捉え、スピード感を持って対応していくために強いリーダーシップを持った地銀8行 ※(池田泉州銀行、きらぼし銀行、群馬銀行、山陰合同銀行、四国銀行、千葉興業銀行、筑波銀行、福井銀行)のイコールフッティングな連携を実現。※「フィンクロス・パートナーズ」
  • フィンクロス・デジタルは、8行が協働で研究・開発を行い金融のデジタル化を積極的に推し進めていきます。
02
金融業界の抱える課題に
デジタルマーケティングで改革を起こす
  • 金融機関を取り巻く環境は、異業種からの参入等により競争が激化する中で、マイナス金利政策が導入されるなど、トップライン(売り上げ)を維持・向上することが厳しい状況が続いています。
  • そのため、フィンクロス・デジタルは各行の収益性を向上させるために、対顧客サービスのデジタル化だけでなく、銀行自身のデジタル化を推し進めることで、事業活動自体の効果・効率を高め、徹底的にローコストなビジネスモデルを目指しています。

対顧客サービスの高度化・デジタル化

UX / UI
ユーザーエクスペリエンス
ユーザーインターフェイス
HP・アプリのUX/UIの向上
ネットバンキングHPのUX/UIの向上
Digital Marketing
デジタルマーケティング
マーケティング・オートメーションの実現
Digital Retail
店舗のデジタル化
ペーパーレス化、キャッシュレス化等による顧客利便性の向上
AI
人工知能
AIを活用した各種レコメンドモデル、融資審査モデルの検討

銀行自身の効率化・デジタル化

AI
人工知能
AIを活用した行内業務の効率化
Digital Retail
店舗のデジタル化
後方事務の廃止等による少人数化の実現
RPA
ロボティック・プロセス・オートメーション
営業店事務の効率化
本部業務の効率化

共同出資会社の強みを活かした
業界や企業、既成概念の枠を越える取り組み

1.各銀行の負担軽減
銀行のデジタル化を進めていくために必要となるリソースを複数行で按分することで、各行の負担を抑制することに繋がっています。
2.革新的なサービス、技術開発
異なるシステム基盤を持つ複数行が協働で開発・研究を行うことで、既存のシステムにとらわれない、新たな金融サービスの提供、 技術の導入が可能になります。顧客ニーズを的確に捉えた使い勝手のいい商品・サービスをタイムリーに提供できるような デジタル・インフラを参加各行に提供しています。
3.ビッグデータの活用
データの匿名化等を前提に、参加行全体で保有する地域分散されたビッグデータ※ を集約することで、単独行だけではできない高度なデータ分析、活用が可能になります。
※「フィンクロス・パートナーシップ」に参加する銀行の顧客を合わせると
【普通預金口座数 1,230万口座 、 融資先 90万先】にもなるビッグデータを保有しています。
03
お客様目線を重視し、銀行を入り口とした
“金融の新しいカタチ”を創る
  • フィンクロス・デジタルでは、従来の銀行が苦手とするオープンイノベーションを掲げ、お客様にとって使い勝手の良い金融サービスの提供を追求しています。
  • そのために、ベンダーに偏りをなくしたポジショニングで、ITに関わる情報収集をニュートラルに行い、銀行とフィンテックのシームレスなサービス連携の実現を皮切りに、“金融の新しいカタチ”創っていきます。

Outline

会社名 株式会社フィンクロス・デジタル
所在地 〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町6-5 兜町第6平和ビル2F
役員
代表取締役社長 伊東 眞幸
取締役 滑川 周平
非常勤取締役 鵜川 淳(池田泉州銀行頭取)
  深井 彰彦(群馬銀行頭取)
  石丸 文男(山陰合同銀行頭取)
  生田 雅彦(筑波銀行頭取)
  林 正博(福井銀行頭取)
非常勤監査役 山元 文明(四国銀行頭取)
  梅田 仁司(千葉興業銀行頭取)
資本金 1億円
株主 株式会社池田泉州銀行(14.3%)
  株式会社群馬銀行(14.3%)
  株式会社山陰合同銀行(14.3%)
  株式会社四国銀行(14.3%)
  株式会社千葉興業銀行(14.3%)
  株式会社筑波銀行(14.3%)
  株式会社福井銀行(14.3%)
  (五十音順)
事業内容 (1) IT、金融、フィンテック、産業、市場及び地域開発等に関する調査・研究
  (2) 情報システム等の企画、開発、運用等
  (3) フィンクロス・パートナーシップの事務局業務